Honda Takehiro Trio Live 1974

本田竹曠 トリオ  ニューアルバム
「Honda Takehiro Trio Live 1974」



2020年8月19日(水)発売
2006年1月12日に惜まれてこの世を去った
破壊と叙情のピアニスト本田竹曠の未発表音源が14年ぶりに発売決定。
生涯で40枚以上のリーダーアルバムを発表した作品群に
新たな歴史の1ページが加わる。

CD 3,000円(税込) 
LP 3,500円(税込)  
LP限定盤 (2020年9月16日発売)

Member
本田竹曠(p) 望月英明(b) 古澤良治郎(ds)

Recording
1974.7.4. 大分市ZADOにてライブ録音 

公式HPやディスクユニオンHPにてご購入いただけます。

Owl Wing Record  HP
https://owlwingrecord.com/collections/owlcollections/products/honda-takehiro-trio-live-1974cd

ディスクユニオンHP
https://diskunion.net/jazz/ct/detail/1008162873


2020年9月16日(水)に発売予定のLP版
現在予約受付中ですので
チェックしていただけますと幸いです。


Owl Wing Record HP
https://owlwingrecord.com/collections/owlcollections/products/honda-takehiro-trio-live-1974lp

ディスクユニオンHP
https://diskunion.net/jazz/ct/detail/1008162876

<本田竹廣プロフィール>

1966年 プロとして渡辺明、武田和命などのコンボで活動開始。

1968年 自己のリーダー・トリオ初結成。
グループ・サウンズザ・モージョ結成。
この時期、弘田三枝子の伴奏者としても活動。

1973年 渡辺貞夫カルテットに抜擢。
1978年 峰厚介らとフュージョングループネイティブ・サンを結成。

1997年 脳梗塞の後遺症で左片麻痺となる。
1999年 リハビリテーションを経て音楽活動再開。
この頃、ネイティブ・サンの再結成ライブも行う。

2006年1月12日 心不全で死去。享年60歳。

 


Leave a comment

Comments must be approved before they can be displayed.